FC2ブログ

マイ家庭菜園で、初収穫!

昨日、マイ家庭菜園の作物の、初収穫をしました。収穫したものは、こちらで、レタスです。

IMG_0742.jpg

2017年3月25日に、植え付けたもので、1ヶ月ほどでの収穫となりました。

レタスは、中々、うまく巻いてくれない難しい作物だと言われていますが、独自に考えたプラスティックのカバーが良かったのか?、うまく巻いてくれて、スーパーで売っているものと、遜色ないものが出来ました。

IMG_0745.jpg

3つ植えたものを、1つだけ収穫しましたが、最近、スーパーで、特売品で、98円で売っている・・・・・

植え付けた3月は、158円以上していて、中々、手が出せなかったのですが、今は、農家の方も、収穫時期なんでしょうね。

買った苗が、63円でしたので・・・・・・まぁ、初めての農業で、うまく出来ただけ、良しとします。(笑)

マイ家庭菜園も、徐々に、植え付けが進んでいて、植え付けをしていないところは、1区画のみになっています。

IMG_0747.jpg

ちなみに、植え付けたものは、じゃがいも、トマト、ミニトマト、きゅうり、ナス、枝豆、ピーマン、ししとう、オクラ、鷹の爪で、最後の区画は、何にしようか?、迷っています。

週末、1時間程度の時間で、こんなに夢のある状況になりますので、う・れ・し・い・・・・・(笑)

ただ、これから、主力の野菜が、どんどんと育っていく時期ですので、どれくらいの手間が掛かるのか?、とにかく、初挑戦ですので、わかりませんが、順調に育って、旬の野菜がいただけることを祈っています。

スポンサーサイト



テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

2017/05/04 09:31 | 家庭菜園 | COMMENT(0) | PAGE TOP▲

家庭菜園、はじめました!

5坪菜園を借りて、家庭菜園はじめました!(笑)

じゃがいも

まずは、第一弾で、じゃがいもを、8つ植えました。

地域のコミュニティーが運営している5坪菜園を、ラッキーにも借りることが出来まして、農業体験をはじめました。

何分、すべてが、初めての体験ですので、見よう見まねで挑戦したいと思っています。

当然のことですが、100均で買えるものは、100均で揃える予定です。

揃えた道具ですが、鍬は、ホームセンターで買った980円のものですが、肥料や、柄杓、移植ごて等は、100均で揃えました。恐るべし、100均!(笑)

全体を9区画に分割していて、少しずつ、色々なものを植えていきたいと思っています。

それにしても、5坪の農地を借りることが出来て、使用料の年間2000円は、安すぎません? 地主の固定資産税は、どうなっているんでしょうね?

まぁ、地域のコミュニティーを形成するということで、損得抜きということなんでしょうが、ありがたいことです。

今週の土日を、ここで楽しみましたが、実労働時間は、1時間ずつ・・・・・ウォーキングでもするのと同じくらいかな?という感じで、丁度頃合いの良い運動になりました。

自然を相手にする農業ですので、そんなに素人が簡単に上手に作物が作れるとは思いませんが、土日は、家庭菜園に嵌ってしまいそうな雰囲気です。

うまく作物ができたら、ご報告をしたいと思っていますが、報告がない場合には、ダメだったということで、ご理解を!(笑)

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

2017/03/19 09:41 | 家庭菜園 | COMMENT(0) | PAGE TOP▲

オリジナル・ペットボトルキット2号を作ってみた件

かつて、浅葱のペットボトル栽培に使っていたペットボトルキットを使って、ペットマトの方法を応用した、オリジナル・ペットボトルキット2号を作ってみました。

用意したのは、ペットボトルを加工した栽培器、スポンジお茶パックです。

CIMG6066.jpg

お茶パックを、はさみで切って、スポンジに挟み、上のようにセットします。

上の方から見ると、こんな感じです。

CIMG6068.jpg

ここに、パーライトを少し入れ、パクチーの種を3つ入れました。

CIMG6124.jpg

この上に、パーライトを入れて、種を覆いました。

CIMG6125.jpg

栽培容器に水を入れて、発芽を待ちます。

CIMG6127.jpg

約1週間で、発芽し、双葉が出てきました。

CIMG6137.jpg

毎回、ここまでは、うまくいくのですが、本葉が出て来ず、失敗に終わったものが多かったのですが、今回は、1か月後に、本葉が出てきました

CIMG6141.jpg

収穫できるようになるまで、育ってくれるか・・・・・ここで、粉末肥料のハイポネクス を入れたのですが、結果や、いかに? 

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

2015/11/03 12:47 | 家庭菜園 | COMMENT(0) | PAGE TOP▲

家庭菜園キット「ペットマト」パクチーをトライしてみた件

家庭菜園キットの「ペットマト 青じそ 」をトライしてみましたが・・・・・・・

多分、発芽させるのに、気温が高過ぎたのだと思いますが、3度挑戦も、発芽せず、パクチーに方針変更 しました。(笑)

パクチーは、中国パセリとも言われ、中国では、香菜(シャンツァイ)、タイで、パクチー、西洋では、英語で、コリアンダーと呼ばれています。

ちょっと癖のある香り(カメムシの臭いという人も・・・・(笑))が、気になる方もおられますが、エスニック料理や、中国料理には、欠かせない薬味になっています。

特に、蒸し魚には、必須の薬味で、スーパーなどではあまり見掛けない食材ですので、自作していると、量が欲しいものではありませんので、有効に使えると思います。

ベトナム料理のフォーにも欠かせませんね。インスタント麺のフォーに、パクチーを加えるだけで、本格的なフォーに変わります。

★ 再挑戦! ペットマト パクチー ★

最初に買った、「ペットマト 青じそ」を再利用します。この商品は、アマゾンで買いました。

CIMG5485.jpg   

早速、開けてみると、中に入っているものは、こんなものです。

CIMG5490.jpg

粉末の肥料、アップサンド、青じその種、計量スプーンと、ペットマトホルダーです。

パクチーの種は、同じ時に、アマゾンで、買っていました。サカタのタネの製品です。

ペットマト青じその時と同様に、パーツをセットしていきます。

① ペットマトホルダーの中に、パクチーの種を3粒入れ、アップサンドで覆い、発芽を待ちます。今回は、やや涼しい部屋に移して、発芽を待ちました。

② 1週間後、まず、1つの種から、発芽が見られ、続いて、2つ目の種からも発芽が見られました。1つの種の中には、2粒の種が入っているので、1粒の種から、2つの芽が出ています。(6日目

CIMG6077.jpg

CIMG6078.jpg  6日目

③ 遅れて出てきた芽も同様に、2つの芽が出てきて、順調に成長しています。そして、3つ目の種からも、発芽してきました。最初に発芽した後は、結構、早く伸びてきます。(9日目

CIMG6087.jpg

CIMG6096.jpg  9日目

12日目には、10cmまで、伸びてきました。

CIMG6113.jpg  12日目

④ 発芽から2週間で、間引きになりますが、どれを残すのか?2本残すつもりですが、迷いますね。

⑤ 種植えから、2ヶ月で、収穫できるようになるはずですが・・・・・・どうでしょうね?

★ 栽培記録 ★

2105年9月6日   種植え
2015年9月12日  発芽

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

2015/09/19 18:36 | 家庭菜園 | COMMENT(0) | PAGE TOP▲

「もりのしいたけ農場」キットで、椎茸を栽培してみた件

森のきのこ倶楽部の「もりのしいたけ農場」を使って、椎茸を栽培してみました。

届いたものに入っていたものは、菌床の栽培キットと、栽培容器と、栽培袋、取扱説明書です。栽培容器は、次の年も使えますので、次の年は、栽培キットのみを買えばいいことになります。

main-2.jpg  

この栽培キットの特徴は、菌床に木を使わず、広葉樹のオガを使っていることで、椎茸が密集して出てきますし、成長も早く、栽培終了後の床の始末も簡単になっています。

★ もりのしいたけ農場の栽培に掛かりましょう ★

まず、栽培キットの袋を開けて、中身を取り出します。そして、水道水で、さっと洗います。

shiitake-houhou2a.jpg

そして、栽培容器に入れて、涼しいところに置き、毎日霧吹きをしていたら、2~3日後には、椎茸の芽が出始めました。(最低気温が、15度を下回ることが、発芽の条件です。また、栽培容器に入れて、栽培するのは、乾燥に弱いためで、温度調節のためではありません。)

CIMG1695.jpg

椎茸は、すぐに、どんどん成長していきますので、あっという間に収穫ができるまでになりました。

CIMG1794.jpg

先端の部分の成長した椎茸を収穫して、早速、料理してみました。椎茸の中に、ベーコンの刻んで炒めたものと、ピザ用のチーズを入れて、オーブントースターで焼くと、おいしい椎茸のチーズベーコン焼きの完成です。

KC450195.jpg

やはり、自分で栽培したものは、買ってきたものとは、おいしさも違う気がしますね。(笑)

初回の椎茸は、面白いように出てきましたが、1回目の収穫後、キットを水に漬けて2回目の収穫に進んだのですが、2回目は、芽の出るのが少なくて、収穫も少なかったという結果になりました。水を含ませるのが少なかったのかもしれませんので、次回は、充分に水を含ませるようにしたいと思います。

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

2015/04/06 16:17 | 家庭菜園 | COMMENT(0) | PAGE TOP▲
トップへ戻る 次のページ