FC2ブログ

ダッチオーブンで、ルンダンを作ってみた件

ダッチオーブンの大きな魅力の1つに、鍋に厚みがあることで、温度変化が少なく鍋全体が均一の温度に保たれ、食材にじっくりと火が通ることがあります。

直火でも、焦げ付きにくく、じっくりと火が通るので、焦げ付きにくいのが特徴です。

今回も、「キャプテンスタッグ ダッチオーブン 20cm M-5503 」を使って、挑戦しています。大きさが、径20cmで、お値段もお手頃で、2~3人用として、扱いやすいサイズです。

CIMG7184_201705271115563f8.jpg  

CIMG7186_201705271115582fc.jpg

このパッケージにあるように、ダッチオーブン は、オーブン、煮る、焼く、蒸す等に使える万能選手で、アウトドアなどには、必携のアイテムですし、家庭内の調理にも活躍します。

★ ルンダンとは ★

ルンダン (rendang) 、もしくは、レンダン(同)は、牛肉などの肉を、ココナッツミルクと、香辛料 で長時間煮込んだ肉料理で、インドネシア、マレーシア、シンガポールで、一般的に食べられている料理で、特に、イスラム正月のオープンハウスの際に、おもてなし料理として、振る舞われます。

料理としては、カレー味で、カレーの一種と言うことが出来て、ご飯のおかずとしていただきます。現地では、水牛の肉を使うことが多くて、元々固い肉ですので、長時間煮込むことで、柔らかくしています。

アメリカのCNNが主催した企画で、Facebookユーザーからの投票で決めるという「世界の美味しい料理ベスト50」で、何とNo1(世界一)に選ばれたことから、有名になりました。

ちなみに、日本料理では、寿司が第3位、ラーメンが第8位にランクインしています。

★ ダッチオーブンを使って、ルンダンを作ってみよう! ★

用意したのは、牛肉のブロック300g、ココナッツミルク200cc、ルンダンの素のレトルト1袋です。

CIMG8481.jpg

現地では、色々な香辛料を使って、味付けをして、所謂家庭によって、味が少しずつ違う家庭の味になっていますが、最近では、こういったレトルトの「ルンダンの素」が売られていて、簡単に作ることが出来ます。

牛肉は、1口大に切ります。

CIMG8482.jpg

タマネギは、スライスしたものを入れます。

CIMG8483.jpg

油をひいたダッチオーブンに、タマネギと牛肉を入れ、軽く炒めます

CIMG8487.jpg

牛肉が、固くならないように、この程度まで、軽く炒めます。

CIMG8490.jpg

ここで、ココナッツミルク200ccを投入します。水は、加えません。

CIMG8491.jpg

続いて、「ルンダンの素」を加えます。

CIMG8495.jpg

よく掻き混ぜます。この時点では、ココナッツミルクの白色が勝っていて、黄色っぽくなっています。今回は、ベイリーフとクミンを加えました。

CIMG8496.jpg

この後、ココナッツミルクが、煮詰まるまで、弱火で、じっくりと煮込みます。このように水分が飛んで、煮詰まったら完成です。

CIMG8500_20170527112421ed5.jpg

盛り付けは、日本のカレーのように掛けるのではなくて、このように、ご飯とルンダンを別々に盛り付けます。パクチーをアクセントにして、完成です。

CIMG8502.jpg

インドネシアでは、右手で食べることもありますが、通常は、このように、スプーンとフォークを使って、いただきます。

CIMG8505.jpg

★ 作ってみての感想 ★

味は、まさしく現地のルンダンそのものでした。

やはり、ココナッツミルクがポイントで、辛さをマイルドにしてくれています。イスラム正月のオープンハウスで訪問すると、どの家庭でも、このルンダンが作ってあり、バイキングスタイルで他のおもてなし料理と一緒にいただきます。

CIMG8506.jpg

この料理に、何故ダッチオーブンが良いか?は、普通の鍋では、ココナッツミルクを煮詰める過程で、焦がしてしまうことがありますが、ダッチオーブンでは、焦がしてしまう確率が低いので、今回も、焦がすことなく、おいしいルンダンを作ることが出来ました。

そして、使用した「キャプテンスタッグ ダッチオーブン 20cm M-5503 」の評価ですが、焦げ付きもなくて、おいしいルンダンを作ることが出来、少人数には、ぴったりサイズで、 (★★★★★)です。

スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

2017/05/27 11:25 | アウドドア | COMMENT(0) | PAGE TOP▲

ダッチオーブンを使って、塩麹スモークチキンを作ってみた件

ダッチオーブンの大きな魅力の1つに、燻製(熱燻)が出来ることが、あります。

チーズや、茹で玉子、練り物の燻製は、香りが良くなりますが、燻製にしなくても、すでにそれだけで食べられるもので、調理しているわけではありません。

スモークによって、香りの付ける方法は、本来の長期保存の目的とは違いますが、近年、流行しています。100均の土鍋を使ったチーズのベーコン巻きや、茹で玉子の燻製は、「100均土鍋のダブル使いで燻製をしてみた件」をご参照ください。

今回は、手羽先を、調理しながら、煙の香りも付ける燻製を作ってみたいと思います。

使ったダッチオーブンは、「キャプテンスタッグ ダッチオーブン 20cm M-5503 」というもので、大きさが、径20cmと、2~3人用として、扱いやすいサイズです。

CIMG7184_20170311112220791.jpg  

CIMG7186_2017031111222132a.jpg

このパッケージにあるように、ダッチオーブン は、オーブン、煮る、焼く、蒸す等に使える万能選手で、キャンプなどには、必携のアイテムです。

しかし、私の場合は、本来の使用方法である輻射熱を利用するオーブン機能と、それを応用した燻製機能を使いたいなと思って、購入しました。

★ 燻製(くんせい)とは ★

燻製(薫製)とは、食材を燻煙することで、保存性を高めると共に、特有の風味を付ける調理法で、燻煙により煙中の殺菌成分が食品に浸透すると同時に、長時間の燻煙によって食品の水分量が減少することで起きる水分活性の低下により保存性が高まるとされています。

一般的には、下処理として、ソミュール液などに付けて、塩漬けする場合が多く、これによる脱水・加塩も保存性の向上します。燻煙の前には一般的に乾燥処理を行う場合が多いようです。

煙で燻す時の温度により、温度が低い順に、冷燻(15~30度)、温燻(30~60度)、熱燻(80~100度)と呼び、低い順に、煙で燻す時間も長くなります。

★ 塩麹スモークチキンを作ってみよう! ★

使用したのは、こちらの鶏むね肉1個(約350g)と、塩麹です。

CIMG8403.jpg

まず、漬け込み液を作ります。

■ 漬け込み液の材料 ■

 塩麹          大さじ2
 黒コショー       たっぷり
 にんにく (チューブ)  2cm

これらの材料をジップロックに入れた鶏むね肉に擦り込みます。黒コショーは、これでもか!というくらい、たっぷり入れるのが、コツです。

CIMG8404.jpg

ジップロックのチャックを閉めて、塩麹、黒コショー、にんにくがよく鶏肉に浸み込むように、擦り込みます。

CIMG8408.jpg

よく揉みこんだ後、冷蔵庫に入れて、4時間ほど、寝かせて、塩味を浸み込ませます。

鶏肉を、冷蔵庫から取り出し、軽く水洗いして、水分をキッチンペーパーなどで取り除きます。

CIMG8409.jpg

さぁ、燻製のはじまりです。鶏肉をダッチオーブンの中に入れて、30分ほど熱燻します。チップは、さくら を使っています。

CIMG8412.jpg

最初は、強火でチップに火が回るようにし、煙が出始めたら、弱火にして、30分燻します

CIMG8415.jpg

さぁ、どんな感じに仕上がったでしょうか? 燻製は、相手任せの料理ですので、蓋を開けてのお楽しみということになります。

おお~~~! おいしそうな感じに仕上がっています。

CIMG8419.jpg

出来た塩麹スモークチキンを、卓上まな板の上に乗せて・・・・・

CIMG8422.jpg

今回は、日本酒のお摘みにしてみました。切ってみましたが、柔らかい・・・・・・さて、味は、どうでしょう?

CIMG8424.jpg

燻製のいい香りと共に、味も抜群でした!

★ 作ってみての感想 ★

結構、硬いお肉だったので、心配していましたが、柔らかくて、香りも良く、味も、塩味が丁度良くて家族の評判も、非常に良かった一品です。

酒のお摘みには、最高の一品です。

手間もあまり掛かりませんし、お昼に仕込んでおけば、夕飯時には、OKです。

CIMG8424a.jpg

ダッチオーブンを使って、色々なお摘み系の一品が作れるのは、酒飲み冥利に尽きます。(笑)

「ダッチオーブンで、燻製が出来るんだろうか?」という試みは、想像通り、バッチリと出来て、また、次の料理を試してみたくなってきています。

そして、使用した「キャプテンスタッグ ダッチオーブン 20cm M-5503 」の評価ですが、ちょっとキャパが小さいものの、お手軽に燻製を作ることが出来、少人数には、ぴったりサイズで、 (★★★★★)です。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

2017/03/11 18:19 | アウドドア | COMMENT(0) | PAGE TOP▲

Argosアルコールバーナー用五徳を使ってみた件

アルコールバーナー用の五徳、「 MG TRAIL アルコールバーナー 用デルタ組立式五徳 」を買ってみました。

CIMG7323.jpg  

3枚のステンレス鋼の板を組み合わせて、五徳にする仕組みのものです。アマゾンで買ったのですが、私が、買った時は、「Argos アルコールバーナー用五徳」となっていましたが、今は、 「MG TRAIL アルコールバーナー 用デルタ組立式五徳」 として、売られているようです。

組み立てると、こんな感じになります。

CIMG7325.jpg

アマゾンで買っていますが、例によって、あやしいものが、中国から、直送されてきました。(笑)

CIMG7318.jpg

開けてみると、携帯用の収納ケースの中に、ステンレスの板が3枚入っています。3枚の板が、分離しないように、ワイヤOリングで繋がれています。

持ち運びは、この状態で出来ますので、大変持ち運びが便利で、重さは、100g だけです。 

CIMG7321.jpg

1枚の板は、高さ:74mm、幅:34mm、長さ:150mmで、全く同じ大きさのものです。切り込みの部分に差し込んで、組み立てます。

CIMG7331.jpg

組み立てた五徳と、缶コーヒーサイズ自作のアルコールバーナーCHS型 )をセットすると、こんな感じになります。

CIMG7330.jpg

ビール缶サイズの、副室加圧型オープンジェット型アルコールバーナーと組み合わせると、こんな感じになります。

CIMG7328.jpg

どちらのサイズにも対応していて、板の部分が、風防のようになっていて、具合がいいようですが、どちらかというと、中央部分から、トルネード火焔が出てくる、CHS型のアルコールバーナーに向いているようです。

★ Argos アルコールバーナー用五徳を使ってみよう! ★

比較のために、エスビット風五徳と比べてみます。以前に、固形燃料を使って炊いた時の状況です。

CIMG6648.jpg

ちょっと、安定感に欠ける部分があって、沸騰してくると、落ちてこないか?という不安感もありました。

こちらのアルコールバーナー用五徳を、下のようにセットして、100均の土鍋を使って、カレー煮込みうどんを作ってみて、安定感をチェックしてみました。

CIMG8059_20161112094018a48.jpg

こちらは、確かに、土鍋を置いても、安定感があります。

CIMG8065_20161112094019acc.jpg

着火して、全く、問題なく、おいしいカレー煮込みうどんが出来上がりました。

CIMG8073_20161112094021e82.jpg

★ 使ってみての感想 ★

BBQに行った際に、屋外でも使ってみましたが、屋外ですので、風除けが必要なのは、仕方がないにしても、安定感がいいので、しっかりと使えました。

また、分解すると、板3枚だけですので、持ち運びも便利ですし、使い勝手は、良好です。

アルコールバーナーだけでなく、固形燃料にも使えて、ご飯を炊く時にも重宝します。

MG TRAIL アルコールバーナー 用デルタ組立式五徳」の評価ですが、これが、送料込みで900円程度で買えますので、ブランド物と比べると、コスパはいいですね。実用にも耐え、軽くて、携帯に便利で、安定感もあり、室内でも、屋外でも使えそうで、このグッズの評価は、 (★★★★)とします。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

2016/11/12 18:31 | アウドドア | COMMENT(0) | PAGE TOP▲

クラシックスタイル・LEDランタンを使ってみた件

キャンプなどでは、クラッシックスタイルの灯油ランタンが、雰囲気があって、愛好家が多いようです。

しかし・・・・・難点としては、灯油を使うことで、取り扱いが面倒、火から目を離せない、一酸化炭素中毒に注意が必要、持ち運びに不便など、雰囲気は良いものの、実用的には、LEDライトの方が、優れています。

幾つかのメーカーから、ランタンスタイルのLED製品が出ていますが、やはり、雰囲気という面では、灯油やガソリンを使うランタンには劣るようです。

雑貨店で、ブラブラと、灯油ランタンを見ていたら、同様の格好をしたクラッシックスタイルLEDランタンを発見・・・・・・面白そうだったので、買ってみました。

これが、こちらです。

CIMG7946.jpg

CIMG7945.jpg

CIMG7947.jpg

大きさは、底径:9cm、幅:12cm、高さ:19cmで、単三乾電池を4個使用します。

ちゃんと、吊り下げ用の取手や、フックも付いています。

本体は、ブリキ製 で、グローブは、ガラスではなくて、プラスチックです。

中国製で、ちゃっちいのですが、まぁ、こういうものは、雰囲気を楽しむものですので、試しに買ってみました。(笑)

★ 点灯試験をしてみよう! ★

それでは、点灯試験をしてみましょう。

底の蓋を開けて、単三電池4個を入れます。そして、スイッチは?というと、灯油ランタンであれば、灯油の注ぎ口の部分が、スイッチになっています。

CIMG7949.jpg

その、スイッチを回してみると・・・・・・・何と、白色灯ではなくて、電球色で、びっくりポン!

本物の灯油ランタンに近づけようとする工夫なんでしょうか?白色LEDだとばかり思っていたので、意外な結果に、逆に、うれしかった・・・・・(笑)

しかも・・・・・上の写真は、最も、光が弱い状態のものですが、最大にすると、こんな感じになります。

CIMG7951.jpg

結構な、光源でしょ?

CIMG7953.jpg

これで、キャンプの時などに、「キャンプしてる~~~~」という雰囲気が出てきますね。

個人的には、ポップアップ式のテントライトの方が、荷物にならないし、良いと思っていますが、これは、これで、雰囲気を楽しむものとして、OKなのかな?という気もします。

まだ、乾電池4個で、どれくらいもつのか?は、わかりませんが、一昼夜くらいは、大丈夫なのかな?という気がします。

     

品物は、ちゃっちくて、「安かろう、悪かろう」という気はします(昭和30年代の日本の製品を思い出します。(笑))が、着想はいいし、楽しむことも出来ます。電球色のLEDライトも意外性があって、気に入りましたし、明るさも、十分です。価格も安いということで、コスパ も、考慮して、このグッズの評価は、 (★★★★)とします。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

2016/10/04 18:37 | アウドドア | COMMENT(0) | PAGE TOP▲

フォールディングナイフ2本を使ってみた件

こちらは、BROWNING製の、フォールディングナイフ スピアポイント D50です。

CIMG7102.jpg  

CIMG7100.jpg

CIMG7101.jpg

CIMG7103.jpg

大きさは、全長:22.5cm、刃渡り:10cm、刃の厚さ:4mmで、ブローニング特有の持った時の重量感があるナイフです。

ハンドルの天然ウッドは、きめ細やかな模様のみを採用した上質ウッドで、携帯に便利なベルトクリップ付きです。とても切れ味の良い、スピアポイントステンレスブレードとなっています。

アウトドアで、魚を捌く、出刃包丁として、使えないか?と思い、購入しました。

そして、こちらが、COLUMBIA製の フィンラン 088 フィッシングナイフです。

002_201609201655313d4.jpg

001_201609201655307fe.jpg

003_20160920165533d5c.jpg

大きさは、全長:225mm、刃渡り:100mmで、開閉は、バックロック式のフィッシングナイフですが、山歩きやキャンプ等でも大活躍する手頃なサイズです。

こちらは、動画では、バカの一つ覚えのように使っているオピネルナイフのように、アウトドアの調理用に買いました。

どちらのナイフも、フォールディングナイフ(折り畳み式ナイフ)ですので、持ち運びに便利で、届いて、すぐに、少し研いでいますので、切れ味も抜群です。(新品は、わざと研ぎ味を落としています。)

ダッチオーブンを使って、ローストビーフを作ってみましたが、このナイフを使って、切ってみました。

CIMG7873.jpg

CIMG7884a.jpg

ついでに、同じくダッチオーブンで作ったチーズの燻製も切って、晩酌のお摘みに・・・・・(「ダッチオーブンで、ローストビーフを作ってみた件」、「ダッチオーブンで、チーズの燻製を作ってみた件 」参照)

刃渡りが、10cm ありますので、普通の包丁のように使うことが出来ます。場所も取らないので、いつも、携行できますし、重さも苦になりません。

残念ながら、魚釣りに行って、大物をゲットしたら、ブローニング製のものを使ってみようと思っているのですが、お魚さんが・・・・・・魚釣りの腕を上げるのが、先決かな?(笑)

魚釣りに行って、無事、捌けるほどの大きさの魚が釣れたら、追加更新したいと思いますが、いつのことになるやら・・・・・(笑)

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

2016/09/20 17:52 | アウドドア | COMMENT(0) | PAGE TOP▲
トップへ戻る 次のページ