FC2ブログ

100均「半熟玉子ボール」を使ってみた件

こちらが、ダイソー で買ってきた100均 の「 半熟玉子風ボール」です。「半熟玉子風」と、「風」が小さく書いてあり、ちょっと怪しい・・・・・・・。(笑) これは、電子レンジ専用で、レンジで簡単に半熟卵を作るというグッズです。

CIMG5798.jpg

グッズは、大変シンプルで、卵を入れるボールと、湯切り穴が付いている蓋だけ です。

CIMG5799.jpg

アマゾンでも、同様の品物を売っています。

     タツヤ アイデア キッチン レンジで半熟卵ボウル SK002KT24-OR 

★ レンジで半熟玉子風ボールを使って、半熟玉子を作ってみよう! ★

① まず、卵1個 を用意します。それを、本体の器に割り入れます。

CIMG5802.jpg

② 次に、本体容器に、水75cc(大さじ5杯) を、静かに入れます。

CIMG5803.jpg

③ ここで、蓋をして、電子レンジで、1分間、加熱します。

CIMG5804.jpg

④ 加熱後、容器を取り出し、蓋を開けると、こんな感じになっています。

CIMG5805.jpg

⑤ ここで、湯切り穴から、お湯を切ります 。お湯を切った後は、こんな感じになります。

CIMG5806.jpg

⑥ これで、半熟玉子が完成です。

CIMG5807.jpg

器のまま、食卓に運んで、塩コショーと、醤油少々を掛けていただきました。

黄身の部分は、半熟となっています。白身の部分は、固くなっている部分と、柔らかい部分がありました。

CIMG5809.jpg

★ 使ってみての感想 ★

包装に、「半熟玉子風」というのが、怪しくていいのですね。確かに、、「半熟玉子風」の玉子が出来ました。(笑)

これは、これで、温泉たまごのようにして使ってもいいですし、とにかく簡単に作れるのが最大の長所 かと思います。

白身の部分に、固い部分と、柔らかい部分があり、本来の半熟たまごは、白身は固く、黄身は半熟状態というものですので、正確に言うと、「半熟たまご」ではありません

水を入れて加熱し、水を取り出す作業がありますので、事前に味を付けることが出来ないのが、欠点かと思いますが、目玉焼きのように、塩コショーに醤油を掛けて食べて良し、温泉たまご のように、出汁を掛けて食べて良し、使い方次第だと思います。

とにかく、簡単にできる という点を評価して、これは、(★★★★)とします。しかも・・・・・100均ですし・・・・・・(笑)

スポンサーサイト



テーマ:¥100均で買いました(^^)v - ジャンル:ライフ

2015/08/31 16:21 | 100均グッズ | COMMENT(0) | PAGE TOP▲

レンジクッキング野菜スープで、ポトフを作ってみた件

野菜スープが簡単にできるという、「クレハ キチントさん レンジクッキング野菜スープ 」を使って、ソーセージ入りポトフ を作ってみました。

CIMG5854.jpg  

CIMG5855_20150827170502423.jpg

この「レンジクッキング野菜スープ 」というグッズは、元々は、野菜スープを手軽に作るために作られたグッズで、野菜を蒸す(茹でる)機能と、スープを作る機能があります。

① 蓋の弁を閉めて、ザルを入れて電子レンジに掛けると蒸す(茹でる)機能

② 蓋の弁を開けて、本体に水を入れて電子レンジに掛けるとお湯を沸かす機能

の2つの機能を合わせた使い方が出来ます。

★ ポトフとは? ★

ポトフpot-au-feu、ポトフーとも)は、フランスの家庭料理の一つで、potは、鍋や壺、feuは火を示すため、「火にかけた鍋」といった意味になります。

牛肉や、ソーセージなどの肉系のものと、大きく荒く切ったタマネギ、カブ、セロリ、ニンジンなどの野菜類を、じっくり煮込んだ料理で、フランスでは、各家庭で味付けが違い、「おふくろの味」として、お鍋料理の定番となっています。

フランスでは、煮汁をスープとし、いっしょに煮込んだ、肉と野菜がメイン料理となりますので、2品の料理となって、お母さん、大助かりですね。(笑)

野菜は、何でもよく、その他に、ブロッコリー、大根、キャベツ、ジャガイモなども、よく使われています。

Pot_au_feu2.jpg

★ 作ってみよう! ソーセージ入りポトフ! ★

 まず、本体に、ザルを入れた状態の中に、今回の野菜、大根、じゃがいも、玉ねぎ、キャベツを入れます。(2人分です。)

電子レンジで、下茹でしますので、火の通りにくいものは、1.5cm角程度の角切りにして、火を通りやすくします。キャベツも、塊ではなく、ほぐして下茹でしやすくします。

CIMG5856.jpg

CIMG5862.jpg

 蓋の弁を閉めた状態で、電子レンジで、6分間加熱します。加熱により、茹で上がった状態になります。

CIMG5864.jpg

 ザルから、野菜を本体のポールに移します。この際に、本体には水分が出ていますが、このザルがあるために不要の水分を取り除く必要がありません。

ここで、コンソメスープの素を1つと、ソーセージを入れます。(冷凍ブロッコリーを入れてもOK)

CIMG5866.jpg

 水、300cc(2人分)を注ぎ、蓋の弁を開けた状態で、6分間加熱します。この際に、ソーセージから、良い味が出ますので、ソーセージを野菜で覆うようにして加熱します。

CIMG5867.jpg

ほ~~~ら、ソーセージ入りポトフの出来上がりです

ここで、黒コショーを、やや多めに掛けてください。パンチの効いた味になります。

CIMG5870.jpg

小さなボールに盛って、青ネギをトッピングして、いただきます。

CIMG5874.jpg

今回、味付けは、コンソメフープの素だけにしましたが、丁度良い味加減でした。フランスでは、シンプルに、塩と香草で味付けをしているようです。

野菜ですが、視覚的には、緑のブロッコリー赤のニンジンを入れると良いでしょう。ブロッコリーは、下茹でするのではなく、ソーセージと同じ時に入れるようにします。(ニンジンは、私が嫌いなので入れません。(笑))

6分ずつの加熱 だけで、大変簡単に、しかも、おいしいソーセージ入りポトフが出来ました。容器のまま、ポトフを食卓へ出せるのも、エコでいいですね。

評価は、(★★★★★)です。

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

2015/08/27 17:12 | 面白グッズ | COMMENT(0) | PAGE TOP▲

タジン鍋で、津山風ホルモンうどんを作ってみた件

2015年4月に岡山県津山市を訪れた際に、津山ホルモンうどんをいただきました。

2011年のB級グルメで、2位になったメニューです。下の写真が、その津山ホルモンうどん です。

CIMG5199.jpg

とても、シンプルながらおいしかったので、タジン鍋を使って、再現出来ないか?と思い、挑戦してみました。

材料は、岡山県の石井食品さんから、取り寄せた「味付きホルモン」と、「津山ホルモンうどんのたれ 」がメインになっています。

■ 材料 ■

うどん  1玉
たまねぎ 1/4個
キャベツ 1枚
刻み油揚げ  少々
味付き牛ホルモン   150g

CIMG5749.jpg

津山ホルモンうどんのたれ  適宜

★ やってみよう! 津山風ホルモンうどん ★

① タジン鍋に、たまねぎとキャベツ、刻み油揚げを敷き、津山ホルモンうどんのたれ を少し掛けます。

CIMG5784.jpg

② その上に、うどん1玉 を乗せます。

CIMG5785.jpg

③ その上に、味付き牛ホルモンを150g(半袋)を入れます。今回は、中のタレも入れましたが、ちょっと水っぽくなりましたので、中のたれは、入れない方が良いようです。

津山ホルモンうどんのたれ」を、ホルモンの上に少々掛けて、タジン鍋の蓋をして、電子レンジで、5分ほどチンします。

CIMG5787.jpg

④ こんな感じで火が通りますので、ここで、全体を掻き混ぜます。味見をしてみて、「津山ホルモンうどんのたれ」を加えて、味を調整します。

CIMG5789.jpg

⑤ 全体を掻き混ぜると、こんな感じになります。

CIMG5791.jpg

⑥ 全体を掻き混ぜると、うどんの温度が少し下がってしまいますので、たまごを1個、真ん中に割り入れて、再度、1分30秒チンします。

CIMG5792.jpg

⑦ ほ~~~ら、おいしそうな、津山風ホルモンうどんの完成です。半熟状態のたまごを割って、いただきます。お好みで、七味唐辛子を掛けて、召し上がれ!

CIMG5795.jpg

★ 作ってみての感想 ★

今回は、「味付き牛ホルモン」の中のたれを入れてみたのですが、思った以上に具材から水分が出てきましたので、中のたれは入れない方が良いようです。

津山ホルモンうどんのレシピでは、「あまり野菜は入れない方がおいしい」とあり、通常は、たまねぎのみのようです。

味の決め手は、石井食品の「津山ホルモンうどんのたれ」ですので、誰が作っても、同じような味になりそうですね。(笑)

オリジナルの津山ホルモンうどんにはない、半熟たまごは、私の発案ですが、これはオススメです。

普段、あまり食べないホルモンを使った ちょっと贅沢なうどんですが、おいしいですよ。

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

2015/08/25 17:32 | お料理 | COMMENT(0) | PAGE TOP▲

レイエ 計量みそマドラー LS1500を使ってみた件

こちらが、味噌の計量 がきちんとできるという「レイエ 計量みそマドラー LS1500 」です。

00000003006777_A01.jpg  

両端にボール状の計量機が付いていて、大きい方が、大さじ2杯分、小さい方が、大さじ1杯分になっています。

味噌汁に必要な、標準的な味噌の量は、1人分が、大さじ1ということで、小さい方で計量した分となります。

よって、1人前では、小さい方1回、2人前では、大きい方1回、3人前では、大1、小1、4人前では、大2という使い方をします。

★ 計量みそマドラーを使ってみよう! ★

今回は、豚汁4杯分を作ることにしました。

味噌は、煮過ぎてしまうと風味が落ちてしまいますので、最後に加えます。ですので、先に、具材を煮た上で、最後に、味噌を加えることになりますね。

早速、計量みそマドラーを使ってみましたが、味噌の容器に、少し押し込んで、くるくると回すと、あら不思議、簡単に丸くなって計量終了です。

CIMG5826.jpg

このマドラーの良いところは、直接鍋で、味噌を溶くことができることで、いつもは、お玉杓子で箸を使っていましたが、とても簡単に味噌を溶くことが出来ます。

CIMG5824.jpg

このように、直接、鍋の中にマドラーを入れて、左右に振っていくと、じわりじわりと味噌が溶けて行きますので、お玉杓子や味噌濾し器を使う必要もなく、とっても簡単です。

CIMG5828.jpg

豚汁4杯分でしたので、大きい方で計量した味噌を、2回溶いて、4杯分の豚汁の完成です。

★ 使ってみての感想 ★

一言で言って、とても、便利で優れものです。

経験と勘」で作られた家内の味噌汁は、濃かったり、薄かったり・・・・・・これさえあれば、きちんと計量できますので、確実に、一定の濃さの味噌汁 が出来ます。

清潔感のあるステンレス製ですし、洗いやすいので、使ってすぐに、キッチンハンガーに掛けておけば、片づけも簡単です。

お値段は、1000円ほどで、ちょっとビミョーな値段 ですが、頻繁に使うものですし、一生ものだと思えば、安いグッズのような気がします。

尚、味噌以外にも、ドレッシング作りや卵ときなど、これひとつで何役も使うこともできますよ!

B0086BGQEY_05.jpg

私の評価は、(★★★★★)です。

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

2015/08/21 18:06 | 面白グッズ | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲

レンジクッキング野菜フープで、ナムルを作ってみた件

野菜スープが簡単にできるという、「クレハ キチントさん レンジクッキング野菜スープ 」を使って、ナムル を作ってみました。

CIMG5854.jpg  

CIMG5855.jpg

この「レンジクッキング野菜スープ 」というグッズは、元々は、野菜スープを手軽に作るために作られたグッズで、野菜を蒸す(茹でる)機能と、スープを作る機能があります。

① 蓋の弁を閉めて、ザルを入れて電子レンジに掛けると蒸す(茹でる)機能

② 蓋の弁を開けて、本体に水を入れて電子レンジに掛けるとお湯を沸かす機能

の2つの機能を合わせた使い方が出来ます。

★ ナムルとは? ★

ナムルは、朝鮮の家庭料理の一つで、もやしなどの野菜や、ワラビなどの山菜、野草を 塩ゆでしたものを調味料とゴマ油であえたものです。

ビビンバの具材としても、有名で、主に、大豆もやし・きゅうり・ なす・ぜんまいなどを使います。

0713namuru_02.jpg



★ 作ってみよう! もやしのナムル! ★

 まず、本体に、ザルを入れた状態で、もやし1パックを入れます。

CIMG5925.jpg

 蓋の弁を閉めた状態で、電子レンジで、3分間加熱します。加熱により、茹で上がった状態になります。

 ザルから、もやしをポールに移します。この際に、本体には水分が出ていますが、このザルがあるために不要の水分を取り除く必要がありません。

CIMG5926.jpg

 ・小さじ1/2、鶏ガラスープ・小さじ1、醤油・小さじ1/2、にんにく(チューブ)・1cm、ごま油・小さじ2を加えて、よく掻き混ぜます。

CIMG5929.jpg

ほ~~~ら、もやしのナムルの出来上がりです

このまま、小皿に盛って出してもいいですが、別の保存容器に入れて、冷蔵庫で冷やして食べるのがオススメです。

食卓に出す際には、いりごま ・大さじ1を振り掛けて出すと風味が良くなりますよ。

大変簡単に、食感もよい、おいしいもやしのナムル が出来ました。

評価は、(★★★★★)です。

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

2015/08/20 16:44 | 面白グッズ | COMMENT(0) | PAGE TOP▲

100均「レンジでどんぶり・目玉焼き」で、親子丼を作ってみた件

こちらが、ダイソーで買ってきた、100均 の「レンジでどんぶり・目玉焼き」です。 実は、色々なレビューから、目玉焼きは、うまく出来ないのは知っていたのですが、どんぶりはうまく作れるのでは?と思って、買ってみました。

CIMG5914.jpg

CIMG5915.jpg

どんぶり用の鍋に似た形をしたグッズで、受け皿の部分に溝が入れられていて、くっつきを少なくするように、工夫されています。

同様のものは、アマゾン でも売られています。

 

★ レンジでどんぶり・目玉焼きで、親子丼を作ってみよう! ★

具材は、シンプルに、鶏もも肉、玉ねぎスライス、かまぼこ2枚です。

出汁は、水50cc、白だし小さじ1、砂糖小さじ2、みりん小さじ1で、皿の中でよく掻き混ぜた後に、具材を入れます。

CIMG6024.jpg

ここで、具材だけを、600Wで1分30秒加熱して、一旦火を通します。

CIMG6025.jpg

ここで、一旦、レンジから取り出し、軽く溶いた卵1個を加えます。これは、卵に、火を通し過ぎないための工夫です。

卵の溶き方は、好みによりますが、私は、あまり溶かないで、気味と白身が分離するくらいが好きです。

CIMG6026.jpg

再度、レンジに入れて、もう1分30秒加熱します。

すると、このような状態になります。(ちょっと加熱し過ぎて、固めになってしまいましたので、1分10秒くらいが良さそうです。)

CIMG6028.jpg

これを、ご飯を盛ったどんぶりの上に移し、刻みねぎを乗せて、親子丼の完成です。

CIMG6030.jpg

お好みで、七味唐辛子を掛けて、召し上がれ!

CIMG6034.jpg

★ 使ってみての感想 ★

とても、手軽に親子丼たまご丼かつ丼が作れて、便利です。

出汁の量によっては、皿底にくっつく場合もありますが、私は、汁ダクが好きなので、出汁を多めにすると、この問題も解決できます。

グッズの評価ですが、手軽に使えるという点はいいのですが、かといって、普通にどんぶりものを作るのとあまり変わりはないし、収納も場所を取るということで、「普通(★★★)」とします。

テーマ:¥100均で買いました(^^)v - ジャンル:ライフ

2015/08/17 16:26 | 100均グッズ | COMMENT(0) | PAGE TOP▲

レンジで簡単!茶碗蒸しを作ってみた件

電子レンジを使って、茹でる・蒸すということは、結構、至難の業 です。

水分の少ないものを、密封して、蒸すことは簡単に出来ますが、茹でるのは、カバーを外す必要があって、レンジの中で、沸騰して、噴きこぼれてしまって大変になることがあります。

そこで登場!、「イモタニ(IMOTANI) 茹で蒸し工房 YK-600 」!

蒸すことは、もちろん簡単ですが、気圧調整弁を使って、無水で、茹でてしまう ことができる優れものです。

★ 茹で蒸し工房 YK-600 ★

こちらが、私が買った、「イモタニ(IMOTANI) 茹で蒸し工房 YK-600 」ですが、アマゾンでも売っていますが、こちらは、ヤフオクで買いました。銀行の粗品のようですね。

babyfreeroad-img600x448-1430811215dpwjzc16911a.jpg   

yk-600_main.jpg

babyfreeroad-img600x448-1430811215tfey4o16911.jpg

大きさは、234×170×90mmで、容量は、1.9Lですので、やや大きめのグッズです。容器、ザル、圧力調整弁付きの蓋の3つで構成されています。

31KJSZQLFBLb.jpg 大きな特徴は、右のような圧力調整弁がついていることで、これによって、内部の圧力が異常に高くなるのを防いでいます。

密閉した状態で、加熱すると、材料の水分が蒸発して、内部の気圧が高くなり、耐えきれなくなって、破裂したりします。

容器内の圧力が、高くなると、この調整弁が働いて、圧力を下げるシステムになっています。

このことにより、例えば、じゃがいもを茹でる(実際には、茹でるのではなく、蒸し上げます。)のも、じゃがいもを容器に入れて、100g当たり、2分間チンすれば、簡単に出来上がります。

ブロッコリー、カリフラワー辺りも、簡単に茹で上がります。

この圧力調整弁が付いていることによって、シュウマイや肉まんを蒸す際も、自動で圧力を調整してくれて、噴きこぼれがありません。

★ 茶碗蒸しを作ってみた! ★

今回は、作るのが面倒臭がれて、家庭では中々作ってもらえない茶碗蒸し を作ってみました。

★ 具材料(2人前) ★

鶏もも肉 2切れ(10g)
かまぼこ 2切れ
ホウレン草(冷凍もの可) 少々
ぶなしめじ  4切れ
刻み油揚げ 4切れ

★ 出汁 ★

卵 2個
水 150cc
白出汁 大さじ1
塩 小さじ半分

★ 作り方 ★

まず、ボールに水150cc、白だし大さじ1、塩小さじ半分、卵2個を割り入れ、充分に掻き混ぜます。泡立て器で、メレンゲを作るように、掻き混ぜると、濾す必要はありません

CIMG5886.jpg

次に、具材をカップの中に入れます。

CIMG5887.jpg

今回は、かまぼこがなかったので、さつま揚げを入れました。

次に、溶いた卵出汁をカップの中に入れます。

CIMG5890.jpg

これを、「茹で蒸し工房」に中に入れます。ここで、ざるの下に、少しだけ水を入れて、蒸し易くします。

CIMG5891.jpg

蓋をして、電子レンジに掛けます。

CIMG5894.jpg

これで、電子レンジに掛けます。火力調整の出来る電子レンジであれば、200Wで10分加熱してください。我が家のレンジは、300Wか、150Wでしたので、まず、300Wで5分間、続いて、150Wで、3分間加熱しました。(一気に過熱するのではなく、じっくり加熱するのがコツです。)

CIMG5912_2015081416121147d.jpg

丁度良い堅さに出来上がりました。

味も、仕上がりもばっちりでした!

★ 作ってみての感想 ★

これは、味もいいし、色もきれいですし、簡単に作れるし・・・・・・兎に角、オススメのレシピです。

是非、家庭でやってみてください。お父さんのご機嫌顔が見えるようです。

この「茹で蒸し工房」がいい仕事をしています。大きさも、結構大きくて、汎用性もありますし、グッズとしての評価も、(★★★★★)です。

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

2015/08/14 16:14 | 面白グッズ | COMMENT(0) | PAGE TOP▲
トップへ戻る