FC2ブログ

CHS型アルコールバーナーを作ってみた件

これまで、副室加圧型オープンジェット式と、密閉式アルコールバーナーを作ってみましたが、今回は、CHS式アルコールバーナーに挑戦してみました。

こちらが、完成品で、高さ4cmのものと、5cmのものを作ってみました。

CIMG6875.jpg

尚、副室加圧型オープンジェットバーナーは、「アルミ缶を使って、アルコールバーナーを作ってみた件」に、密閉式バーナーは、「密閉型アルコールバーナーを作ってみた件」にありますので、そちらをご参照ください。

★ CHS型アルコールバーナーの作り方 ★

必要な材料は、アルミ缶2つだけです。

加工の方法は、「アルミ缶を使って、アルコールバーナーを作ってみた件」を、ご参照していただくとして、2つのアルミ缶を、このように4つの部位に切り分けます。真ん中の飲み口がついているものは、使いませんので、予備です。

CIMG6862.jpg

トップピースとして、アルミ缶の底の部分を薄く切ったものを加工していきます。コンパスカッターで、中央部に穴を開けます。

CIMG6863.jpg

通常、大きく開ける方が多いのですが、私の場合、中央部からの火力を落としたいので、少し穴を小さめに開けています。(大きな火力が欲しい方は、大きめに開けてください。)

そして、ジェット孔を開けていきますが、CHS型の場合には、トルネード炎を期待しますので、穴を斜めに開けて、噴出しが、斜めになるように穴を開けます。

CIMG6865.jpg

インナーパーツの方は、蓋の部分を切り抜いて、ラジオペンチで、型の部分から、折るようにして、蛇腹のように加工します。最後に、端部に、7mmほど切り込みを入れて、少し、中の方向へ織り込みます。

CIMG6866.jpg

インナーパーツを、アウターパーツに押し込み、その上から、トップピースを押し込みます。第1作目は、やや設計ミスで、インナーパーツの長さが長すぎて、アウターパーツを少し織り込む予定でしたが、1mm程度しか折込が出来ませんでした。(笑)

CIMG6868.jpg

そこで、リベンジに燃えて、2作目を同様の方法で作りました。高さを少し低くして、4cmにしました。

CIMG6870.jpg

今回は、アウターパーツが、トップピースを入れこんだ後、2mmほど残るようにできましたので、このように、手で内側に織り込んでいきます。

CIMG6872.jpg

そして、最後まで織り込むと、このようになって、完成です。

CIMG6873.jpg

私は、空き缶で作ったのがわかるように、塗装をそのまま、残していますが、金属タワシで、擦るとピカピカになりますよ。

★ 燃焼実験をやってみた! ★

早速、CHS型アルコールバーナーの燃焼実験を行ってみました。

中央部の開口部を小さくしている関係で、余熱に時間が掛かり、本燃焼に入るまで、1分程度掛かりました。

左が、1号機、右が、2号機ですが、どちらも、本燃焼に入ってからは、このように大きな火柱が出来て、中央部の開口を小さくした意味があまりないように感じました。

CIMG6880.jpg  CIMG6883.jpg

オープンジェット型のアルコールバーナーと比較してみることにしました。

本燃焼に入る時間は、やはりCHS型の方が早くなっています。

CIMG6884.jpg

本燃焼に入ると、CHS型は、炎が真上に上がっているので、風に強く、ジェット型が大きく風に影響されているのと比較すると、比較的に、風に強いという印象です。

CIMG6886.jpg

CHS型アルコールバーナーの印象は、火柱が、まっすぐに上がり、火力が、かなり強いという印象でした。

多めのお湯を沸かす際とかに有効そうですが、その分、燃料の消費も多いはずで、燃料が多めに入るような設計がいいのでは?という感じがしました。(何回も、燃料を入れればいいという考え方もあります。)

★ 2号機を改良! ★

中央部の開口部を小さくすることで、火力を落とせるのでは?と思っていたのですが、その効果はあまりなく、本燃焼に入る時間が遅れるだけという結果になったため、2号機の開口部を大きくし、ジェット孔の大きさも少し大きくして、ジェット孔の勢いで、中央部の火柱を少なくする作戦で、下のように、手を加えてみました。

CIMG6889a.jpg

燃焼実験は、次の項目にありますので、下記参照です。

★ アルミコーヒー缶で、CHS型バーナーを作ってみた! ★

これまで、右側のアルミ缶を使って作っていましたが、左側の方が上手に出来るかも?ということで、左側のアルミ缶を使って、CHS型アルコールバーナーを作ってみました。

CIMG6892.jpg

用意ししたパーツは、上のものと同じです。

CIMG6895.jpg

そして、出来上がったものが、こちらで、アルミ缶が一回り小さかったので、高さを高くしてみました。

CIMG6901.jpg

CIMG6896.jpg

サイズは、径:55mm、高さ:57mmです。

★ 2号機改良型、3号機の燃焼実験 ★

2号機改良型と、3号機の燃焼実験をしてみました。

CIMG6904.jpg

どちらも、中央部からの火焔が大きく、ジェット孔からの炎が少ない感じです。

一応、3号機は、火焔に、トルネードが発生しています。

CIMG6907.jpg

★ 3号機改良型を作ってみた! ★

3号機のジェット孔からの噴き出しが少ないのは、ジェット孔の大きさが小さいのでは?、インナーパーツの折込が少なかったのでは?と思い、インナーパーツの折込みを、8つから、16に増やし、ジェット孔の穴も、少し大きなものにして、作ってみたのが、こちらです。

CIMG6909.jpg

3号機を分解して作りましたので、高さが低くなって、径:55mm、高さ:45mmです。

燃焼実験の様子 です。今度は、はっきりとジェット孔からの噴き出しが確認できます。

CIMG6921.jpg

ジェット孔の向きを、横にしたのですが、斜め上方へ向けた方がいいみたいですね。

CIMG6924.jpg

今回の実験でも、トルネードは確認できました。が・・・・・・やはり、結構、風に弱いことがわかり、エアコンの風でも、影響を受けていました。

屋外で使用する際には、風防は必須のようです。

スポンサーサイト



テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

2016/04/29 19:39 | アウドドア | COMMENT(0) | PAGE TOP▲

ティファール・スチームクッカーで、あさりの酒(ワイン)蒸しを作ってみた件

あさりの酒蒸しや、ワイン蒸し・・・・・・お酒の肴には、最適な一品ですが、酒蒸しとか、ワイン蒸しと言われながら、意外にも、蒸し器ではなく、お鍋で作るのが一般的です。

しかし、蒸し料理は、その特性を活かすと、他の調理法では出来ないことが出来るのですが、如何せん、家庭では、面倒くさいという奥様方の意見が強くて、ほとんど、チンで済まされることになっています。(笑)

場所と取る、料理が面倒・・・・という批判を覚悟で、ティファール製の、スチームクッカーを買ってみました。

こちらが、ヤフオクでかったスチームクッカーですが、特別仕様で、3段式になっています。

super_inukoro-img600x600-1453704493fesgaw21919.jpg

super_inukoro-img600x600-1453704493jqmy8s21919a.jpg

ティファールのスチームクッカーは、2段式になっているものですが、恐らく、このスチームクッカーは、ジャパネット高田の特別仕様で、ティファールが作ったものと思われます。1段増えているだけで、仕様は、「T-fal 電気蒸し器 スチームクッカー ウルトラコンパクト VC100571 」と、全く変わりません。

 

3段式のメリットとしては、中の1段を抜いて、高さの高いものを蒸すのに、利用できるのかな?と思います。

★ 何故、あさりの酒蒸しは、蒸し器で作った方がおいしいのか? ★

あさりの酒蒸しって、通常は、お鍋やフライパンで作りますよね。

でも、お悩みは、身が小さくなり、固くなること・・・・・・

実は、お味噌汁にあさりを入れると、そんなに身が小さくなりませんよね。

要するに、火が通り過ぎているから、身が小さくなるというわけです。

あさりを蒸し器で蒸すと、基本的に、100度C以上の温度になることはありませんので、火が通り過ぎて、身がちいさくなったり、固くならないというわけです。これが、蒸し器で作った方がおいしいという理由の1つになっています。

あさりの「酒蒸し」、「ワイン蒸し」と、○○蒸しと言っているのは、元々は、蒸し料理だということを示しています。

★ あさりの酒蒸しとワイン蒸しを作ってみよう! ★

今回は、あさりの酒蒸しと、ワイン蒸しを同時に作ってみて、その味を比べてみよう!ということで、同じあさりを、2皿にわけてみました。

■ あさりの酒蒸し(1人分) ■  ■ あさりのワイン蒸し(1人分) ■ 

 材料

あさり     半パック
日本酒    大さじ2
バター    少々

刻みネギ   トッピング

 材料

あさり     半パック
ワイン    大さじ2
オリーブオイル    少々

白ネギみじん切り   トッピング 

左側が、酒蒸し、右側が、ワイン蒸しになります。

CIMG6755.jpg

CIMG6756.jpg

酒蒸しには、松竹梅「天」、ワイン蒸しには、白ワインを使いました。

スチームクッカーで調理する場合には、水を入れる必要はありません

蓋をして、目盛りを、蒸し時間7分にセットすれば、あとは、待つだけ・・・・・・・

簡単すぎて、調理と言えるんでしょうか?(笑)

★ あさりの酒蒸しとワイン蒸しの味はいかが? ★

さてさて、7分後に、あさりの酒蒸しと、ワイン蒸しが出来上がりました。

まず、こちらは、ワイン蒸しで、蒸し上がった後に、オリーブオイルを、少々回し入れました。

CIMG6674.jpg

そして、こちらが、酒蒸しで、バターは、初めから入れていましたので、すでに溶けています。好みで、追いバターを入れてもいいかも?

CIMG6770.jpg

★ 作ってみての感想 ★

さすがに、ティファールのスチームクッカー・・・・・どちらも、ばっちり、おいしく出来上がっていました。

基本的には、材料は、ほぼ同じで、日本酒か、白ワインか、バターか、オリーブオイルか?の違いで、分量もほぼ同じです。

しかし、どちらかに、軍配を上げるとすると、私は、ワイン蒸しに軍配を上げたいと思います。(ただの主観です。)

和食の代表のような素材の「あさり」ですが、白ワイン蒸しにも、「合う!」(笑)

超簡単に出来ますし、酒の肴、向付、スターターに、ばっちりです。

食卓で、熱々をいただくことも出来ますし、ビールが、進むことは、請け合いです。(笑)

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

2016/04/21 18:29 | 面白グッズ | COMMENT(0) | PAGE TOP▲

100均コンパスカッターを使ってみた件

こちらが、ダイソーで、買ってきた、コンパスカッターです。円形に切る作業に使えるカッターです。

CIMG6048.jpg

★ コンパスカッターを使って、アルコールバーナーを作ってみよう! ★

まず、用意したのは、アルミの空き缶2個です。アルミ缶の底に、円形の穴を開ける際に、このコンパスカッターが活躍します。

CIMG6844.jpg

小さな穴を、中心に開けて、針を差し、ゆっくりと、くるくると回していきます。もちろん、相手は、アルミですので、簡単に切り切れるものではありません。

CIMG6846.jpg  

しかし、少しの傷が付いただけでも、アルミは、そのラインに沿って、きれいに切れるようになります。

このように、コンパスカッターで、円形の傷を入れた後、カッターで切れ目を入れて、ラジオペンチなどで押すと、傷が入ったところに沿って、切れていきます

CIMG6847.jpg

こうして、傷に沿って、押し込んでいくと、このように、円形の穴を切り取ることが出来ました。

CIMG6848.jpg

後の制作工程は、「アルミ缶でアルコールバーナーを作ってみた件」にありますので、そちらを、ご参照ください。

そして、こちらが、完成した副室加圧式アルコールバーナーです。

CIMG6849.jpg

★ 使ってみての感想 ★

100均コンパスカッターは、円形に紙などを切るのに、非常に便利なグッズで、とても、重宝です。

今回は、アルミ缶を円形に切り取るのにも使いましたが、バッチリでした。

100均グッズの中でも、特に、評判の高いものですが、うわさ通りの便利グッズでした。

このグッズの評価は、うわさに違わぬ便利グッズということで、(★★★★★)といたします。

こちらが、完成したアルコールバーナーの燃焼実験をしたものですが、バッチリですね。

CIMG6850.jpg

テーマ:¥100均で買いました(^^)v - ジャンル:ライフ

2016/04/14 18:43 | 100均グッズ | COMMENT(0) | PAGE TOP▲

レンジクッキング野菜スープで、和風野菜のそぼろ餡掛けを作ってみた件

クレハ キチントさん レンジクッキング野菜スープ 」の特性を使って、和風野菜のそぼろ餡掛け を作ってみました。

CIMG5854_2016040912074137b.jpg  

CIMG5855_201604091207522e4.jpg

この「レンジクッキング野菜スープ 」というグッズは、元々は、野菜スープを手軽に作るために作られたグッズで、野菜を蒸す(茹でる)機能と、スープを作る機能があります。

① 蓋の弁を閉めて、ザルを入れて電子レンジに掛けると蒸す(茹でる)機能

② 蓋の弁を開けて、本体に水を入れて電子レンジに掛けるとお湯を沸かす機能

の、2つの機能を合わせた使い方が出来ますが、今回は、茹でる機能と、煮込む機能を使って、簡単煮物を作っていました。

★ 作ってみよう! 和風野菜のそぼろ餡かけ! ★

今回は、上品に、じゃがいも、大根、里芋 を1つずつ、椀に入れて出すことにしました。

 まず、一口大の大きさ(ちょっと大きめ)に切った、大根、じゃがいも、里芋を用意します。

CIMG6781.jpg

② 「レンジクッキング野菜スープ 」の茹でる機能を使って、蓋の弁を閉めた状態で、電子レンジで、2分間加熱して、下茹でします。

CIMG6782.jpg

③ 茹で上がったら、ザルのパーツから野菜を取り出して、本体の中に入れます。そこへ、煮込み用のスープを150ccを入れます。煮込み用のスープは、水、150cc、白だし大さじ2、塩小さじ1、昆布で出汁を取ったもので、継ぎ足し継ぎ足しして、野菜の味が浸み込んだものです。(おでんのスープのイメージ

CIMG6785.jpg

④ 上蓋をして、弁を開けた 状態で、煮込みます。電子レンジの出力を、300Wか、150Wに落として、300Wの場合、5分程度、150Wの場合、10分程度煮込みます。

次に、そぼろ餡 を作ります。こちらは、ここで、「レンジdeクック カレー&シチュー鍋 」が登場します。

aaa_20160409121459910.jpg  

mitsuexpo55-img600x450-1441789284fqlkcj8225.jpg

本来は、具材を入れて、電子レンジでチンすれば、カレーやシチューが簡単に出来るというお品です。

⑤ この中に、片栗粉小さじ1を入れます。ここに、上記の煮込み用スープを冷まして、お玉1杯を入れて、よく掻き混ぜます。暖かいスープだとすぐに固まってしまいますので、冷やしてから、掻き混ぜてください。

CIMG6761.jpg

そこへ、万能そぼろ50g(万能そぼろの作り方は、下記参照)を入れて、電子レンジで、40秒ほどチンすると、そぼろ餡の完成です。

CIMG6786.jpg

和風野菜を、碗に盛って、そぼろ餡を掛け、煮込み用スープ も少し掛けて、青ネギをトッピングして、完成です。

CIMG6764.jpg

最近では、和風野菜の煮物を食べる機会が少なくなってきています。でも、これだけ、簡単に出来るのであれば、1週間に1度は、食べてみたいですよね。

煮込み用のスープは、使い終わったら、冷蔵庫で保管して、次回に使います。継ぎ足し、継ぎ足して、野菜のうまみが加わって、どんどんおいしくなっていくようです。

今回は、料亭風に、量を少なくして、盛り付けてみました。中々、上品な感じに仕上がって、満足、満足!(笑)

見映えも、味も良くて、 評価は、(★★★★★)です。

★ 万能そぼろの作り方 ★

■ 材料

 鶏挽き肉  200g
 砂糖     大さじ2
 211ミックス  大さじ4  (醤油2:みりん1:日本酒1割合のものですが、詳しくは、こちらを参照)
 しょうが(チューブタイプ)   1cm

すべての材料をフライパンに入れ、よく掻き混ぜた後に、弱火~中火で、掻き混ぜながら、水分がなくなるまで、炒って完成です。

CIMG6733.jpg

これを、50gずつ、ラップに包んで、ジップロックに入れて、冷凍保存します。これで、いつでも、何にでも使える万能そぼろの完成です。包み方は、このように、薄くしておくと、解凍が簡単です。

CIMG6734.jpg

出来上がったそぼろを、早速、うどんに入れて、肉うどんにして、朝食にしました。おいしそうでしょ?(笑)

CIMG6736.jpg

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

2016/04/09 18:02 | 面白グッズ | COMMENT(0) | PAGE TOP▲

タジン鍋で、いか・ごぼうを作ってみた件

福島の郷土料理に、「いか・にんじん」という料理があります。

するめいかを戻して、細切りにし、にんじんの細切りを加えて、醤油、みりん、酒、砂糖で味を整えるというものです。

しかし・・・・・私は、にんじんが給食のトラウマで、大嫌いということで、にんじんの代わりに、ごぼうが使えないか?と思って、「いか・ごぼう」なるものを作ってみました。

★ いか・ごぼうの材料 ★

 材料(1~2人前)ー前菜

ごぼう細切り  30g
大根細切り   30g
するめ(あたりめ)  1袋(100円袋)
豚バラ肉  40g
油揚げ   1/5枚
   大さじ2

 調味料

水  大さじ 3
ほんだし   小さじ1/3(1g) 又は、白だし 小さじ 1
211和風ミックス(醤油:みりん:酒=2:1:1)  大さじ 2杯
砂糖  小さじ 1


 仕上げ調味料

七味唐辛子  少々
刻みネギ   少々

★ 「タジン鍋でいか・ごぼう」の作り方 ★

① まず、ごぼうの細切りを作ります。もちろん、包丁を使ってもいいのですが、均一の太さに切るのは、素人には、少し、難しい・・・・・ということで、100均 の「白髪ネギカッター」が役に立ちます。このように、ごぼうに、縦、横にまっすぐに切れ目を入れます。

CIMG6607.jpg

② そして、切れ目の入ったごぼうを、適当な長さに切れば、あら不思議! こんなに均等なごぼうの細切りが出来ました。

CIMG6608.jpg

③ 次に、あたりめ、又は、干しするめいかを 用意し、ごぼうの細切りと同じくらいの長さに切ります。

CIMG6611.jpg

CIMG6609.jpg

④ 大根も、ごぼうと同様のやり方で、「白髪ネギカッター」を使って切ろうとしたのですが、包丁で切った方がうまく切れます。ここに、日本酒を大さじ2杯を入れて、電子レンジで、下茹で します。

CIMG6612.jpg

⑤ 電子レンジに入れて、耐熱容器に入れたまま、タジン鍋の蓋をして、電子レンジで、2分程度、チン します。

CIMG6615.jpg

⑥ ここで、一旦、タジン鍋を取り出します。

CIMG6616.jpg

⑦ お酒で蒸されて、ややしんなりとしています。ここで、豚バラ肉と、油揚げ を加えます。

CIMG6618.jpg

⑧ 合わせ調味料は、全部の調味料を入れて、よく掻き混ぜておきます。

CIMG6621.jpg

⑨ この合わせ調味料を掛け入れて、全体を掻き混ぜます。

CIMG6622.jpg

⑩ タジン鍋の蓋をして、電子レンジで、3分間加熱します。調味料がよく混ざり合っていない場合がありますので、途中で止めて、全体をよく掻き混ぜ、さらに、出力を300Wに落として、3分間、煮込みます

CIMG6624.jpg

ほ~~~ら、おいしそうな「いか・ごぼうが出来上がりました。

小鉢に盛り、仕上げに、七味唐辛子を少々振って、刻みネギをトッピングして、完成です。

CIMG6630.jpg

CIMG6633.jpg

向付という、小鉢に入れる前菜にいいものはないかな?と思って作ってみましたが、味は、抜群でしたが、あたりめの戻しが足りなかったようで、いかが、ちょっと固いという家族の評判でした。

次回は、下茹での時間を、2分から、3分に、日本酒の量を大さじ1ほど増やして、大さじ3で、やってみたいと思います。

ただ、あたりめは、固い方がおいしいという方もおられますので、完全に戻してしまうのもどうかな?とも思っています。

あたりめから、いい味が出てきて、ごぼうや、大根に浸み込み、おいしい「いか・ごぼう」になりました。

酒の摘みには、最高で、たくさん作って、作り置きしていてもいいのかな?と思います。

日本各地には、色々な郷土料理があります。そこに、ヒントを得て、アレンジしてみるのも、また楽し!ですね。(笑)

このレシピを、楽天レシピにアップロードしています。「タジン鍋で、いか・ごぼう!」を、ご参照ください。

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

2016/04/05 18:03 | お料理 | COMMENT(0) | PAGE TOP▲

100均フライパンで、アヒージョを作ってみた件

こちらが、ダイソーで、買ってきた、IH・ガス兼用のフライパンです。100均ですが、150円(税抜)になっています。大きさは、18cm径となっています。多分、テフロン加工されていると思います。

CIMG6654.jpg

IHヒーターと、この100均フライパンを使って、スペイン料理のアヒージョを作ってみることにしました。

★ アヒージョとは ★

アヒージョとは、スペインで「ニンニク風味」を表わす言葉で、一般的に、アヒージョは、オリーブオイルとニンニクで煮込む料理のことです。マドリード以南の代表的な小皿料理(タパス)の一種です。

素材となる物は、海老、エスカルゴ、マッシュルーム、鶏肉、砂肝、牡蠣、イワシ、タラなど多種多様ですが、小海老のアヒージョが、最も一般的です。オリーブオイルは、バケットやチュロスを浸して食べます。

★ 早速、アヒージョを作ってみよう! ★

まず、用意したのは、小海老、ニンニク、じゃがいも、鷹の爪と、オリーブオイルです。このオリーブオイルは、サイゼリヤの株主優待品で、高級オリーブオイルのようです。

CIMG6739.jpg

まずは、オリーブオイルを、フライパンに入れます。加熱は、熱くなり過ぎないように、80度で加熱します。

CIMG6740.jpg  

少し温まってきたら、鷹の爪と、ニンニクを入れて、しばらく、味が染みるまで、煮込みます。

CIMG6741.jpg

鷹の爪が、焦げそうになってきたら、鷹の爪を出して、残りの材料を入れ、しばらく煮込みます。ここで、ちょっと多めに塩を入れて、味を整えます。

CIMG6744.jpg

マッシュルーム、又は、他のきのこ類を入れるのも定番ですが、私の場合、ニンニクとじゃがいもを入れることが多いです。どちらも、ホクホクとして、おいしい・・・・・

今日は、日本フィルコンの株主優待品の赤ワインと、バケットがなかったので、塩バターパンでいただくことにしました。

CIMG6746.jpg

ニンニクとエビをフォークで刺して、一緒にいただくと、最高です。残ったオリーブオイルは、バケットなどの、パンにつけていただきます。

CIMG6747.jpg

アヒージョは、簡単な料理ですが、素材の味を引き出させてくれますし、残ったオリーブオイルに浸けて食べるパンもおいしい料理です。

こちらも、卓上で、簡単に味わえますので、酒の摘みに、料理の前菜に、バッチリです。

★ 使ってみての感想 ★

100均IH対応フライパンは、卓上での少人数向けの料理に問題なく使えました。ただ、高温で使うと塗装が剥げてくるようですので、IHで使う場合には、低温加熱が良いようです。

今回は、アヒージョを作ってみましたが、まさに、ぴったりサイズで、温度さえ上げなければ、周りにも飛び散らないので、後片付けも楽です。

今回、気になったのは、私の住んでいる地方だけかもしれませんが、中国産の安いニンニクがなかったことで、1個250円の青森産のニンニクを使いました。

確かに、品物は、良くておいしいのですが、ちょっと高過ぎる・・・・・中国産のニンニクは、どこへ行った? (笑)

IHヒーターの機能を充分に使って、低温で加熱 すれば、おいしいアヒージョが卓上で作れることがわかりました。簡単ですが、お洒落ですので、是非トライしてみてください。

このグッズの評価は、使い勝手が良くて、色々な用途にも使えて、オススメですが、ちょっとちゃっちい感じもするので、(★★★★)といたします。

テーマ:¥100均で買いました(^^)v - ジャンル:ライフ

2016/04/02 18:59 | 100均グッズ | COMMENT(0) | PAGE TOP▲

ステンレス仲子を使って、湯豆腐をしてみた件

こちらが、ステンレス製の仲子と呼ばれている、湯豆腐をする際に、出汁醤油を入れる容器です。

yousukie1976na-img599x445-1450339146yej2u418085.jpg

yousukie1976na-img599x439-1450339145bqytlr18085.jpg

yousukie1976na-img599x447-1450339146tvu9ni18085.jpg

IHヒーターと、鉄鍋と、この仲子を使って、湯豆腐をしてみました。

湯豆腐って、お湯に豆腐を入れて、醤油で食べるものだと思っていませんか?

ちょっとした工夫で、京都の料亭の味になるんです。簡単な料理と侮ることなかれ!(笑)

★ 早速、湯豆腐をやってみよう! ★

まず、用意したのは、普通の木綿豆腐です。198円の高い豆腐にしようか?迷ったのですが、普通のスーパーの40円くらいの豆腐でやってみました。(笑)

湯豆腐で、一番大切なことは、お湯を「沸騰させないこと」です。常に、お湯の温度を80度くらいに保つことが大切です。

また、豆腐は、サイズに切ったあと、少し置いて、水切りをするといいようです。

鍋の中に、昆布を入れて、ゆっくりと温度を上げていきます。私のIHヒーターは、60度、80度、140度、160度、180度の温度設定が出来ますので、80度で、加熱していきます。

CIMG6587.jpg  

鍋の真ん中に、出汁醤油が入った仲子を入れてあります。仲子に入った出汁醤油も、適温に温まります。少し温まってきたら、豆腐を入れます。ここで、活躍するのが、100均で買ってきた「豆腐すくい」です。

CIMG6588.jpg

CIMG6578.jpg

出汁醤油は、醤油2、みりん1、酒1の割合のものを、一煮立ちさせ、鰹節削りを、1パック入れて、完成です。そのままでは、少し濃いので、食べる時には、湯豆腐の昆布出汁を加えて、刻みネギを入れていただきます。

CIMG6766.jpg

少し湯豆腐をいただいたら、長崎三彩のちろりを入れて、熱燗に・・・・・・これも、趣向が溜まりません。(笑)

CIMG6596.jpg

予想以上においしい湯豆腐でした。今まで、同じ豆腐で、おふくろたちが作っていたのは、何なんだ?という感じです。お湯を沸騰させないことが、これほど重要なんですね。

★ 使ってみての感想 ★

ステンレス仲子は、品物が届いた際には、思ったよりは、サイズが大きかったのですが、使ってみると、丁度良いサイズでした。

出汁醤油が、温まっていて、鰹節の香りもいいし、趣向も満点です。

昆布出汁の効いたお湯で、沸騰させることなく、暖めた湯豆腐は、これまで食べたことがないと感じるくらいおいしかった です。

IHヒーターの機能を充分に使ば、火加減をあまり気にすることなく、お湯を沸騰させずに、卓上で楽しめる湯豆腐は、簡単ながら、立派なメイン料理になりました。

湯豆腐の後で、さっと水菜や、せりを入れていただくのも最高です。

このグッズの評価は、使い勝手が良くて、色々な用途にも使えて、オススメですが、用途が限られているので、(★★★★)といたします。

テーマ:インテリア・雑貨 - ジャンル:趣味・実用

2016/04/01 18:30 | 面白グッズ | COMMENT(0) | PAGE TOP▲
トップへ戻る