FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

タジン鍋で、津山風ホルモンうどんを作ってみた件

2015年4月に岡山県津山市を訪れた際に、津山ホルモンうどんをいただきました。

2011年のB級グルメで、2位になったメニューです。下の写真が、その津山ホルモンうどん です。

CIMG5199.jpg

とても、シンプルながらおいしかったので、タジン鍋を使って、再現出来ないか?と思い、挑戦してみました。

材料は、岡山県の石井食品さんから、取り寄せた「味付きホルモン」と、「津山ホルモンうどんのたれ 」がメインになっています。

■ 材料 ■

うどん  1玉
たまねぎ 1/4個
キャベツ 1枚
刻み油揚げ  少々
味付き牛ホルモン   150g

CIMG5749.jpg

津山ホルモンうどんのたれ  適宜

★ やってみよう! 津山風ホルモンうどん ★

① タジン鍋に、たまねぎとキャベツ、刻み油揚げを敷き、津山ホルモンうどんのたれ を少し掛けます。

CIMG5784.jpg

② その上に、うどん1玉 を乗せます。

CIMG5785.jpg

③ その上に、味付き牛ホルモンを150g(半袋)を入れます。今回は、中のタレも入れましたが、ちょっと水っぽくなりましたので、中のたれは、入れない方が良いようです。

津山ホルモンうどんのたれ」を、ホルモンの上に少々掛けて、タジン鍋の蓋をして、電子レンジで、5分ほどチンします。

CIMG5787.jpg

④ こんな感じで火が通りますので、ここで、全体を掻き混ぜます。味見をしてみて、「津山ホルモンうどんのたれ」を加えて、味を調整します。

CIMG5789.jpg

⑤ 全体を掻き混ぜると、こんな感じになります。

CIMG5791.jpg

⑥ 全体を掻き混ぜると、うどんの温度が少し下がってしまいますので、たまごを1個、真ん中に割り入れて、再度、1分30秒チンします。

CIMG5792.jpg

⑦ ほ~~~ら、おいしそうな、津山風ホルモンうどんの完成です。半熟状態のたまごを割って、いただきます。お好みで、七味唐辛子を掛けて、召し上がれ!

CIMG5795.jpg

★ 作ってみての感想 ★

今回は、「味付き牛ホルモン」の中のたれを入れてみたのですが、思った以上に具材から水分が出てきましたので、中のたれは入れない方が良いようです。

津山ホルモンうどんのレシピでは、「あまり野菜は入れない方がおいしい」とあり、通常は、たまねぎのみのようです。

味の決め手は、石井食品の「津山ホルモンうどんのたれ」ですので、誰が作っても、同じような味になりそうですね。(笑)

オリジナルの津山ホルモンうどんにはない、半熟たまごは、私の発案ですが、これはオススメです。

普段、あまり食べないホルモンを使った ちょっと贅沢なうどんですが、おいしいですよ。

スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

2015/08/25 17:32 | お料理 | COMMENT(0) | PAGE TOP▲

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トップへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。