FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

自作・ソロストーブ擬きで、炊き込みご飯を炊いてみた件

空き缶で、ソロストーブ擬きを作ってみた件」で、燃焼実験の様子を次の記事で取り上げると話していました。

その燃焼実験を やってみたレポートと、その後、自作・ソロストーブ擬きを使って、炊き込みご飯を作ってみましたので、そちらも、アップいたします。

まず、燃焼実験の様子から・・・・・

★ 燃焼実験 ★

ソロストーブ擬きの燃焼実験をやってみました。

燃焼前の状態です。ティッシューと新聞紙を入れてみましたが、着火には、ティッシューが有効であることがわかりました。(新聞紙は、燃えにくい)

CIMG7080.jpg

下の方へ入れていたティッシューに、100均のライターで、火を付けてみましたが、結構、上手に燃えて、着火に成功しました。

CIMG7082.jpg

一次燃焼の状況です。この状態では、時々、結構、煙が上がっています。

CIMG7085.jpg

しばらくして、本燃焼に入りました。内側の壁の穴から火が噴き出している二次燃焼も確認され、ウッドストーブとして、うまく機能することが確認できました。

CIMG7090.jpg

鎮火後の様子です。ほぼ木材は、燃え尽きています。そして・・・・・内側の空き缶は、真っ黒・・・・・・(笑)

CIMG7093.jpg

外側の空き缶は、影響を受けていませんので、焚火による火力の影響が少なかったことが伺えます。

★ 結論 ★

空き缶利用のソロストーブ擬きですが、立派に、機能することが確認できました。

小さなストーブですが、上手に火が熾きて、適当な火力を維持できることがわかり、素晴らしい・・・・・・

評価は、もちろん、 (★★★★★)です。

★ ソロストーブ擬きを使って、炊き込みご飯を炊いてみました! ★

ソロストーブ擬きの実用性を確認するために、炊き込みご飯を炊いてみました。

といっても、賞味期限切れの、レトルトの炊き込みご飯の素 があったので、それを使ってみただけですが・・・・(笑)

CIMG7296.jpg  

まずは、着火から・・・・・前回、ティシューペーパーが火付きがいい ことを発見しましたので、ティッシュペーパーを底の部分に入れて、着火させてみました。

CIMG7280.jpg

すぐに、着火して、本燃焼に入るまで、しばらく待ちました。(内部の吹き出し孔から、火炎が出ています)

CIMG7283.jpg

本燃焼に入りましたので、用意した1合のお米に、炊き込みご飯の素を入れ、ちょっと出汁しょうゆ を加えて、鍋をストーブに乗せました。

CIMG7281.jpg

CIMG7284.jpg

そうすると、本燃焼に入っていたのですが、排気する開口部が少なかったようで、不完全燃焼へ入ってしまいました。うんんん・・・・・困ったなと思ったのですが、アルコールバーナー用の五徳を乗せてみたらどうだろう?と思って、乗せてみました。(「空き缶で、アルコールバーナー用の五徳を作ってみた件」参照)

CIMG7286.jpg

ほんの5mm程度の隙間ができた格好ですが、排気が順調に出来るようになって、また、元の本燃焼に戻りました。

そして・・・・・・炊き上がった炊き込みご飯が、こちらです。

CIMG7290.jpg

炊き込みご飯の場合は、そんなに蒸さなくても大丈夫ですので、ちょっとだけ蒸して、鍋の中を掻き混ぜてみました。

CIMG7297.jpg

私は、おこげが好きなのですが、おこげが少なくて、ちょっと残念でしたが、上手に出来上がっていました。

上手に出来上がったことに、祝杯を上げるだめに、ビールを用意して、いただきま~~~す!

CIMG7300.jpg

レトルトということもありますが、少し、出汁しょうゆを加えて、炊いたこともあってか?、とても、おいしい炊き込みご飯でした。 完成を祝った、ビールも最高!(笑)

★ 結論 ★

自作ソロストーブ擬きも、実用に十分耐えることがわかりました。

本家では、やはり、専用の五徳をストーブの上部に付けています。私のものでは、欠き込みを入れたので、十分かな?と思っていましたが、排気が不十分 でした。

今回は、五徳を乗せて、対応しましたが、何か、もう1つ工夫がいるのかな?と思った次第です。

改善点すべきが発見されたことで、このグッズの評価は、★を1つ落として、 (★★★★)をいたします。

スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

2016/06/27 17:57 | アウドドア | COMMENT(0) | PAGE TOP▲

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トップへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。